毎月取っている雑誌といえばこちらだったりします。

筑摩書房PR誌 ちくま

電車の中ではスマホをやらない、と自分で決めています。(どうしても仕事でメールを返信しなければいけないときを除く)

ちくまは80ページ程の小冊子ですが、さすが筑摩書房だけあってどの連載も読みごたえがあります。

20

仕事中、PCをずっと見つめて、ひたすら情報の海と戦っている日もある。

でも、ふと、その日を振り返った時、「作業」はこなしたかもしれないけど、何か自分の中に「残っていない」そんな虚しさを感じる時がある。

特に仕事帰りの疲れた時、名文がじんわり頭に、心に、体に効いてくる。

「言葉」が自分の頭に入ってきて、心に引っかかった瞬間、生きてる心地がするのです。

だから私は人と会うし、本を読む。


全国図書館大会で暮らしの手帖の松浦弥太郎さんが、「本は人」とおっしゃっていたけど、一人の人との出会い、一冊の本との出会いは、こんなにたくさんのものに囲まれている世界で、出会ったのが奇跡。



そんなことを思いつつ、今日も元気に出勤します。横浜へ!

■ちくま■
筑摩書房のPR誌 月刊ちくま

 1年間郵送費込みで1000円と破格です!だ・・・大丈夫か、筑摩書房と影で心配する私がいます。


■クリックで、応援をお願いします!
にほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ
にほんブログ村


こちら筑摩書房より刊行されました!

【発売中】走れ!移動図書館~本でよりそう復興支援

 



.:*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚..:。*゚

【プロフィール】鎌倉幸子はどこから来てどこへ行くのか

【執筆した本一覧】記憶を記録にするシゴト

【連絡先】執筆や講演などの依頼はこちらのフォームからお願いします

ツイッターもフォローしてね



本のご案内!

走れ!移動図書館: 本でよりそう復興支援 (ちくまプリマー新書)

鎌倉 幸子 筑摩書房 2014-01-07
売り上げランキング : 340327
by ヨメレバ


コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット