「市ヶ谷経済新聞」に取り上げていただいたところ450を超えるシェアを獲得した、「もしも世界がB型だけだったら飲み会」が2月11日に開催されました。

市ヶ谷経済新聞さんには、本業の広報担当の血が騒ぎ、プレスリリースをお送りしたところ、2時間後には電話をいただきました。自分でいうのもなんですが、こちらこだわりのイベントです。

   血液型限定イベント、「もしもこの世界が全員B型だったら飲み会」開催


 面白かったこと:事前に盛り上がりすぎ

市ヶ谷経済新聞さんに取り上げていただき、Yahoo!やgoo、ドコモのサイトにも拡散されたようで、始まる前からtwitter上で盛り上がる、盛り上がる!

みんな、そんなにB型の動きが気になってしょうがないのですね。(ポジティブシンキング)

どうやらB型の人たちにはかなり好評みたい。周りを気にすることもない(したこともないかもしれないが)空間が広がっているわけです。まさに、砂漠のオアシス!

1

5

血液型以外のことを考えていなかった私。

2
会話がなりたつのかは、幹事も不明です。まぁ、やってみようぜ、というノリでしょうか。

3
はい、考えたのは私です(B型)。市ヶ谷経済新聞に電話インタビューをしていただいたので名前も出てるし(笑)

4

B型はやると決めたらとことんやります。つまりやらないと決めたものは手をつけないことも。

参加者はもちろん、お店の店長から女将、スタッフまで全員B型のお店・新宿区荒木町の青森PR居酒屋りんごの花を会場としました。

どれだけB型が暴れてもよいように、お店はもちろん貸切です。

40

お店に入ると、青森PR居酒屋だけあってB型デコレーションバージョンのリンゴがお出迎え。

08

 面白かったこと:その瞬間の気分で参加を決める人が多かった

スタッフ含め30人のB型だけの空間です。

私の知り合い(A型)が、「嘘をついて見に行きたいような気もするが、人生で一番辛い飲み会になるような気がする」と辞退されました。

この30人、幹事の私も知り合いがほとんどいない会でした。Facebookや市ヶ谷経済新聞さんの記事を見て集まった方が大多数。
 
「はじめまして!」と1人で参加する人も多かったです。その日に「昼飲み 荒木町」で検索したらB型会を知り、B型の友達誘って来た女性もいました。これで検索したというのも、さすがB型。
 
開始10分前にネットで知り、駆けつけ参加1人。

予約なし、ふらり参加が2人。

市ヶ谷経済新聞の記者さんが参加申し込みの仕方についてどう書きましょうかと聞かれたとき、「B型はその瞬間の気分で決めると思うので、当日飛び入りも大丈夫と書いてもらえれば」とお願いしました。記事では「参加申し込みは同運営のフェイスブックページと同店で受け付ける。参加条件は「B型であること」。当日参加もできる。」となりました。

しかし最初は警戒心の強いB型です。お店の前に来たはいいが、ちょっとためらっている感じも見受けられます。勇気を振りしぼって入ってきた瞬間、すでに店に来ていた人が振り向き、その人に「B?」と叫びます。

 面白かったこと:参加者確認は「B?」、「B」

「B型ですか?」と声をかけられ

「はいBです」と答える。すると会場から割れんほどの拍手が巻き起こる。

人が来るたびこれが繰り返されます。

忍者の「山」、「川」のようです。「B?」、「B」的な。

ここで注意すべき点は、この時点でまだお酒が入っていないことです。


しかしここで貸切の看板を見ずに入ってきてしまい、勢いに負けて「はいBです」といってしまったがために参加することになった他の血液型の人は大変かもしれない。


 面白かったこと:「とりあえずビール」ではない理由

さて乾杯タイムです。私は幹事で声をたくさん出していたので最初はビールでしたが、30人、皆さんほぼバラバラ。

ごぼう茶ハイ、リンゴハイなどほんとうにバラバラ。でも笑顔で対応してくれているのはお店の人も全員B型だからこんなもんだと思ってくれているのかもしれません。

小池店長にご挨拶をいただいたところ、「B型サイコー」と3回拳を上げて叫びましょう、といってみんなでやる。注意点は、まだお酒が入っていないことですよ。その後、みんなで「かんぱーい」

私 「いやぁ、B型はとりあえずビールはないんじゃないかと思っていましたよ」(´∀`*)

参加者 「とりあえずビールなんて、ビールに失礼だろ」( -д-)ノ

私 (* ̄∇ ̄*)

ビールの権利を学んだ気がしました。

52
ごぼう茶ハイ

 面白かったこと:B型こだわりの食材

B型の農家さんが作ったニンニク。

豚肉からビタミンB摂取。

58

馬刺し、うまうま!

59

B型の杜氏さんが作った日本酒。

54

22

でもさりげなく好物の豊盃もたのむ。

06

B型作のプリン持ち込み。

00-3

サラダの人参もBBBBBBB

血までBにしようというのか・・・って、血がB型だから集まっているのですが!?


 面白かったこと:自己紹介タイム
なんと30人全員の自己紹介タイムあり。

「もうB型歴が長くなってしまいました」

生まれた時からそうですよね。

「B型は、僕のように社長が多いんですよ」

「それはB型を誰も雇いたくないからさ」という一言つき。またB型や誰にも雇われたくないという意見も。

「将来は選挙に出ることを考えています」

それを受けて、「みんな、引っ越してB型タウンを創ろうぜ」という話も。凄い街になるか、崩壊するかどちらかだ。

「O型がいるからB型は生きていける」

「そうだよね」という声多数。O型に聞かせてあげたい。

「B型に生まれてよかった」

その思いからこちらに来ていただいたんですよね。

 面白かったこと:滞在型

3時間の会だったので席替えタイムの呼びかけも行ったのですが、みんな、根が張ったように動かなかった。

幹事は放置。私も実は席替えタイムが嫌いなのです・・・。

皆さん、お湯につかっている幸せ顔のカピバラのようです。


 面白かったこと:人が来るごとに乾杯

仕事をしてから駆け付けてくれたため遅れてくる人も。会場に一人つくたびに全員で声高らかに「乾杯!」の音頭が取られていました。

一人ひとりを無視しない。なぜならB型ファミリーだから。

 面白かったこと:自由気ままに楽しむ

おしゃべりをする人。一人でしっぽりと日本酒を楽しむ人。30人が違う動きをしている。

「これって一つのイベントだよね」と突っ込まれるかもしれません。ただみんなで何かをやるよりは、居心地の良い空間で自分の好きなように時間を過ごしたがるのがB型なのです。

そしてその違う動きを中傷しないのも特徴かも。多様性をいちばん受け入れられるのがB型かもしれません。というより、あまり気にしていないから、かもしれない。

 面白かったこと: 次の開催は、気分の盛り上がりで

「いやぁ、最高だね」と大盛り上がりだった「もしも世界が全員B型だったら飲み会」。

2カ月に一度とか定例化をするとなると、急に熱が冷める。

20時に店を出たとき、「またどこかで会いましょう。アディオス」といった感じで皆さんバラバラに帰っていかれました。

会が終わってからFacebookの感想に、「来週またやりましょう」「1年後ですかね」とそれぞれの意見がバラバラですので、やはり「B型の女神が降臨した時」に開催となるのかな。

最後は「B型最高!」と拳を突き上げて閉幕したこの会、緩く続けて行ければと思っております。

55



次回、ぜひご参加ください!

こちら当日の様子が動画になっております。公開しました。後悔しました!?いいえ、B型は過去を振り返らない。




B型の私が書いた本

震災後から岩手県で行っている移動図書館プロジェクトの記録

鎌倉 幸子 筑摩書房 2014-01-07
売り上げランキング : 103454
by ヨメレバ

 



.:*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚..:。*゚

【プロフィール】鎌倉幸子はどこから来てどこへ行くのか

【執筆した本一覧】記憶を記録にするシゴト

【連絡先】執筆や講演などの依頼はこちらのフォームからお願いします

ツイッターもフォローしてね



本のご案内!

走れ!移動図書館: 本でよりそう復興支援 (ちくまプリマー新書)

鎌倉 幸子 筑摩書房 2014-01-07
売り上げランキング : 340327
by ヨメレバ


コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック