宣伝会議の広告界のニュース&情報ポータルサイトであるAdverTimes(アドタイ)で『いま社会課題に必要なマーケティング・コミュニケーション実践論』のコーナーに連載を持たせていただきました。

食とコミュニケーションの分野で3.11後の社会に貢献するoffice3.11の井出 留美さん、「社会を変える組織」をつくるPubliCoの長浜 洋二さんとリレーで記事を書きました。

本日12月28日に最終回だったのですが私がトリを取らせていただきました。

注目の記事になってる!ありがとうございます。

アドタイ

ファンドレイジングは作業ではなくプロセスが大切

ファンドレイジングをせねばと思うとSNS活用とか、チラシのデザインとか「作業」に頭がいきがちですが、土台固めから発信、そして最後のクロージングまでの行程を回すことが大切です。

【起】団体が行っている活動は社会のどのような課題を解決するのかをクリアにする

【承】SWOT分析で自分たちを知る

【転】ASK「募金のお願いをする」

【結】THANKS「お礼を伝える」資金調達の黄金律は上記に述べたAskとThank

「回すこと」でポジティブなスパイラルを生み出せれば、ファンになってくれる人が増えていきます。

ファンドレイジングはファン度レイジング(仲間作り)といわれています。友達と良好な関係を築くためにはきちんと何かやってくれたらお礼を伝えることですよね。

ぜひご一読ください!

ファンドレイジングの「起承転結」をお伝えします【2015年12月28日】

ツッコミどころ満載の「あなたの過去を引き取ります」でバズを起す【2015年12月10日】

NPOが信頼とファンを得る“共感メッセージ”のつくり方【2015年11月19日】

バックナンバーもどうぞ!

また、自分の持っているコンテンツを発表できる場が欲しいな。

宣伝会議の皆さま、ありがとうございます。



 



.:*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚..:。*゚

【プロフィール】鎌倉幸子はどこから来てどこへ行くのか

【執筆した本一覧】記憶を記録にするシゴト

【連絡先】執筆や講演などの依頼はこちらのフォームからお願いします

ツイッターもフォローしてね



本のご案内!

走れ!移動図書館: 本でよりそう復興支援 (ちくまプリマー新書)

鎌倉 幸子 筑摩書房 2014-01-07
売り上げランキング : 340327
by ヨメレバ


コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック