国際協力NGOで仕事をしていた時に、東日本大震災が起こりました。

当時は広報課の課長でしたので、ウェブサイトに情報を載せたりプレスリリースを作成しておりました。

振り返っても、気をつけていたのが、その震災の正式名称を把握して、反映させることです。

東日本大震災も最初の数日間は「東北・関東大震災」など様々な名称が使われていました。

緊急救援部署のスタッフが緊急救援のプロであるように、広報課も広報のプロではないといけません。

正式名称が発表されたら、それをきちんと使っていきましょう。

気象庁のウェブサイトを見て確認する

今回の自身の正式名称は

「平成28年(2016年)熊本地震」

です。

私は気象庁のウェブサイトを参考しています。

image

名前を間違えると一番ややこしい。

緊急救援時で急いでる時こそ、慎重に。






 



.:*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚..:。*゚

【プロフィール】鎌倉幸子はどこから来てどこへ行くのか

【執筆した本一覧】記憶を記録にするシゴト

【連絡先】執筆や講演などの依頼はこちらのフォームからお願いします

ツイッターもフォローしてね



本のご案内!

走れ!移動図書館: 本でよりそう復興支援 (ちくまプリマー新書)

鎌倉 幸子 筑摩書房 2014-01-07
売り上げランキング : 340327
by ヨメレバ


コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック