「熊本地震の惨状を伝える数ある報道写真の中に、避難所で過ごす幼い女の子と母親をとらえた一枚があった。」

避難所でのお母さんと女の子のエピソードが紹介されていました。

元気のないお母さんに、女の子がお面になる仕掛け絵本の穴の開いた部分から目を覗かせていたそうです。

それが「お母さん、笑って」という声が聞こえてきそうだ、と。

 13063849_10209153355741868_1522212828_o (1)

その写真を見ながら、天地人を書いた記者の方が『走れ!移動図書館』(筑摩書房)を思い出してくれたそうです。

青森県の地方紙・東奥日報のコラム「天地人」(2016年4月24日・日曜日)より。

天地人



昨日から岩手県に来ています。熊本の話も、皆から上がっています。

そして、東北の5年は折り返しに過ぎず、あと5年復興までにかかるといわれた話を聞きました。

今で5年。

これからの5年。


本当にそれで終わるのか。

引き続き、東北を気にかけること、見つづけていくことが大切だと改めて思いを新たにしました。









.:*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚..:。*゚

【プロフィール】鎌倉幸子はどこから来てどこへ行くのか

【執筆した本一覧】記憶を記録にするシゴト

【連絡先】執筆や講演などの依頼はこちらのフォームからお願いします

ツイッターもフォローしてね



本のご案内!

走れ!移動図書館: 本でよりそう復興支援 (ちくまプリマー新書)

鎌倉 幸子 筑摩書房 2014-01-07
売り上げランキング : 340327
by ヨメレバ


コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック