We choose to go to the moon in this decade

10年以内に、人類を月に送り込む。

― John F. Kennedy

[Address at Rice University, September 12 1962]

Jfk2

By Scanned from 1964 Warren Commission report (Government printing office), Public Domain, https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=3496826

心に刺さる言葉を紹介!広報・PR担当は格言などをチェックするのも仕事です。

不可能と思いながらも限りなく可能の近い夢

 この言葉と出会った。すでに人類が月に降り立っていたのは分かっていました。

1969年7月16日に打ち上げられたアポロ11号は、1969年7月20日に月面に降り立ちました。1962年のケネディーのスピーチから7年後でした。(1963年11月22日にケネディーは暗殺されています。)

6f397fae009bc0a99f74d164f66ae010_s


10年という時間をどう見ますでしょうか。来年とか、3年後となると、すでにある程度達成するのが可能な状態であることが世間も分かっているかもしれません。

10年というタイムラインは「無理かも」という気持ちと、「10年あれば」という期待が高まるタイムライン。

また「月」という神秘な場所に人間が近づくのも、恐れい多いような、見てみたいような、気持ちを起させてくれるのではないでしょうか。

1962年にFly Me to the Moonが完成し、その後、フランクシナトラなどに歌われました。まさに1962年から1969年までの7年間は、人類が「近づけるかもしれない」月に畏怖の念と、期待の気持ちが混じった思いをはせる年だったのではないでしょうか。

▽月面着陸をした時の音源


I'm going to step off the LM now.
これより着陸船から足を踏み降ろす。
That's one small step for (a) man, one giant leap for mankind.
これは一人の人間にとっては小さな一歩だが、人類にとっては偉大な飛躍である。


 
.:*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚..:。*゚

【プロフィール】鎌倉幸子はどこから来てどこへ行くのか

【執筆した本一覧】記憶を記録にするシゴト

【連絡先】執筆や講演などの依頼はこちらのフォームからお願いします








.:*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚..:。*゚





.:*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚..:。*゚

【プロフィール】鎌倉幸子はどこから来てどこへ行くのか

【執筆した本一覧】記憶を記録にするシゴト

【連絡先】執筆や講演などの依頼はこちらのフォームからお願いします

ツイッターもフォローしてね



本のご案内!

走れ!移動図書館: 本でよりそう復興支援 (ちくまプリマー新書)

鎌倉 幸子 筑摩書房 2014-01-07
売り上げランキング : 340327
by ヨメレバ


コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック