漢字変換ミス・・・。調子よく原稿を書いていると、勢いにかまけて打ち間違える。正確にいうと打ち間違えるのではなく、変換ミスを起こしている。

その変換ミスをPCが認識をしてしまっているのか、変な漢字が最初に出ることが増えている。よくない傾向だ。

そんな中、一般社団法人日本パソコンインストラクター養成協会のサイトで「漢字変換ミス年間大賞」の結果を発見。

image
 
( )内が正しい変換
01「馬食い家内が象サイズになった」(うまくいかない画像サイズになった)

02「○○さんの質問は幼虫以下と思います」(○○さんの質問は要注意かと思います)

03「日本の卑怯100戦」(日本の秘境100選)

04「少額制問題。水野さん大変かを書け」(小学生問題。水の三態変化を書け)

05「何か父さん臭い時がある」(何かと胡散臭い時がある)

06「胸囲ないもんね。ゴメン~!」(今日居ないもんね。ゴメン~!)

07「老いて枯れた感じだ」(置いてかれた感じだ)

08「あの人もう重役になったんだって」(あの人猛獣役になったんだって)

09「裸のままですけど、放送しないんですか?」 (裸のままですけど、包装紙ないんですか?)

10「肋骨食って下さい」(6個作って下さい)

11「おれは鹿になった」(おれ麻疹になった)

12「漁解禁よウニお願い」(了解金曜にお願い)

13「新宿は謎の郵便局」(新宿花園郵便局)

14「私魔性」(渡しましょう)

15「今日中に強盗見学できます」(今日12号棟見学できます)

16「豚以下集う」(部隊活動)

17「蚊割ると黄なんだよ」(変わる時なんだよ)

18「職辞し田植え出来てください」(食事したうえで来てください)

19「ふんわり祖父と間食が楽しめます」(ふんわりソフト感触が楽しめます)

20「恋人立ち退き説」(恋人たちの季節)

21「口臭か胃の出血を確認してください」(講習会の出欠を確認してください。)

22「あなたの小鳥怪死体」(あなたのこと理解したい)

出典: http://www.jpita.or.jp/hpv3/news/news_938.html

友人を励ます時に「蚊割ると黄なんだよ」と書いて送ったら、逆切れされること間違いなし。

「蚊割ると黄なんだよ」と打ったので私のPCはまたその言葉を記憶してしまったに違いない。

今年、また1冊本が出ます。原稿を出版社に送る前に、気をつけねば!

昨日のこちらの変換ミスはかわいいと思ったが。

  恋婚色





.:*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚..:。*゚

【プロフィール】鎌倉幸子はどこから来てどこへ行くのか

【執筆した本一覧】記憶を記録にするシゴト

【連絡先】執筆や講演などの依頼はこちらのフォームからお願いします

ツイッターもフォローしてね



本のご案内!

走れ!移動図書館: 本でよりそう復興支援 (ちくまプリマー新書)

鎌倉 幸子 筑摩書房 2014-01-07
売り上げランキング : 340327
by ヨメレバ


コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック