平成28年(2016年)熊本地震の影響で熊本~大分間を結ぶ豊肥本線でまた運転を見合わせている箇所があります。完全再開までまだ時間がかかるようです。

JRで移動となると福岡県まで北上してから大分に向かうルートになるので、4時間以上時間はかかるし、乗り換えも3回ほどしなければいけないので荷物が多いと大変です。

そんな時便利なのがバスです!

特急やまびこ号は、一日6本、熊本と大分間を走っています。4時間弱(3時間56分)かかりますが、乗り換えも不要なので楽ですよ。また事前予約が不要なので、最寄りのバス停で乗って降りるときに支払いになります。熊本駅~大分駅は、2,780円です。

 CIMG2735

私は阿蘇に行ったので、宮地駅前というバス停から乗りました。

13245415_10209405609008042_1117286323373824297_n

電源付き!携帯電話の充電ができます

乗り換えがないのは気持ちが楽。前日夜更かしをしていたら、ぐっすり眠ることもできる。

CIMG2731

コンセント発見!新幹線と同様に、窓側にコンセントがありました。いやぁ、これは助かる。

BlogPaint

こちらコンセントについての説明書き。携帯電話の充電に限るとあります。一番電気がなくなるのが携帯電話だから何の問題なし。私もさっそくチャージしました。

CIMG2733

道の駅すごうで10分間のトイレ休憩もあります。

この道の駅は17:00には閉まってしまいます。私は気が付いたら財布の中に大きなお金しかなく、この道の駅で何かを買って崩そうと思ったらできませんでした。運転手さんはおつり用に多少の1000円札は持っていますが、そんなに多くは持ち歩いていないようです。バスに乗る前に1000円札を用意しましょうね。

CIMG2734

地震で脱線した列車はまだそのままの状態で放置

今回の地震で脱線した電車がそのままの状態で置かれています。

CIMG2654

レールから車輪が外れてしまっています。

CIMG2652

レールが曲がっています。

CIMG2651

大分の別府や湯布院と熊本とセットで観光する人が使う路線だったそうです。熊本県阿蘇でも「早く電車が走らないかな」と夏休み前に復旧を願う声がありました。ただこちらも費用や作業の時間がかかりそうです。

CIMG2649

熊本での災害ボランティアなどの後に、熊本の温泉でゆっくりしてから帰られてはいかがでしょうか。地震の影響で、予約のキャンセルが相次いだ大分県の別府や湯布院などの温泉地も行けば大歓迎されます。

JRが通っていないから行かれないと思っていらっしゃったらご安心を。バスで行こう!

 



.:*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚..:。*゚

【プロフィール】鎌倉幸子はどこから来てどこへ行くのか

【執筆した本一覧】記憶を記録にするシゴト

【連絡先】執筆や講演などの依頼はこちらのフォームからお願いします

ツイッターもフォローしてね



本のご案内!

走れ!移動図書館: 本でよりそう復興支援 (ちくまプリマー新書)

鎌倉 幸子 筑摩書房 2014-01-07
売り上げランキング : 340327
by ヨメレバ


コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック