5月15日にオーダーしたTシャツが届きました。こちら熊本県西原村にある子どもの本の店「竹とんぼ」の応援Tシャツです。

CIMG2956


その時私は東京にいながら、何か熊本の応援ができたらと考えていました。Facebookを見ていたら、熊本県西原村にある本屋さんの応援Tシャツの投稿を発見しました。それを見て、5分後には購入していました。



絵本作家・西平あかねさんのオリジナルの絵のTシャツです!

色はホワイト、ネイビー、グレーの3色から選ぶことができます。私はホワイトをセレクトしました。



CIMG2959

CIMG2960

CIMG2961

早速、着ました。白だけど、透けないのがありがたい。お出かけが楽しくなりそうです。

1枚2,750円(税抜・配送無料)ですよ。

CIMG2963

こちらサイトに載っていた説明文です。
今回の熊本地震で被災し、テレビでも報道されている熊本県阿蘇郡西原村の大切畑ダムのほとりに小さな子どもの本の専門店があります。

今年で創業35年になる「竹とんぼ」というお店です。

時代の流行に左右されず、質のよい子どもの本を届けたいという想いで、今まで地域の方に愛され、支えられてきました。

この度の震災で、命も無事、家屋も奇跡的に無事でしたが、店へたどり着くまでの県道が壊滅的で、現在、お客さんが店に来られないという事態が起こっています。このままでは、店の経営が立ち行かなくなる可能性があります。

私は、竹とんぼの二男で、東京で子どもの本の翻訳をしている、こみやゆうといいます。

この事態を少しでもなんとかしようと『おばけかぞくのいちにち』(福音館書店)の作者で、長崎県在住の絵本作家、西平あかねさんに、竹とんぼ救済のためにオリジナルの絵を描いてもらいました。

(中略)

このTシャツは『おばけかぞくのいちにち』のたろぽうと『かたつむりぼうやとかめばあちゃん』のかたつむりぼうやのコラボレーション。

Tシャツには小さく「CHEER UP TAKETONBO 2016 © AKANE NISHIHIRA」と入っています。

Tシャツの利益分は、すべて竹とんぼへ寄付します。

書店は地域の文化です。子どもの本の専門店は、子どもたちの未来を拓く灯火です。その火を絶やさないためにも、どうかご賛同、ご購入のほど、よろしくお願い致します。

また、このTシャツのサイト「STEERS」さんも全Tシャツの売上1%を平成28年熊本地震義援金へ寄付するそうです。

https://steers.jp/c/cheeruptaketonbo1 
ずっと販売しているわけではないと思います。お早めに!

Tシャツを買って、本屋さんを応援しましょう。

 あわせて読みたい 





.:*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚..:。*゚

【プロフィール】鎌倉幸子はどこから来てどこへ行くのか

【執筆した本一覧】記憶を記録にするシゴト

【連絡先】執筆や講演などの依頼はこちらのフォームからお願いします

ツイッターもフォローしてね



本のご案内!

走れ!移動図書館: 本でよりそう復興支援 (ちくまプリマー新書)

鎌倉 幸子 筑摩書房 2014-01-07
売り上げランキング : 340327
by ヨメレバ


コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック