別府温泉に行ってきました。有言実行。



大分駅でレンタカーを借りて別府へ。車で20分程度。近い!

名古屋テレビ塔、通天閣に次ぎ、日本で3番目に建てられた高層タワーである別府タワーが見えてきました。

 

今回宿泊先として選んだのは、こちらのホテル。立派なホテルですよね。



ホテルニューツルタさん。別府温泉の繁華街の中心地にあります。もちろん、お風呂はもちろん温泉です。

こちらをセレクトしたのは、【旅して別府九州を大応援!】ふるさと応援プランを行っています。これがお得なんです。日によってレートが変わってきますが、1部屋を1人で泊まると4,500円から。1部屋3人だと1人3,500円でOKです。


お部屋

チェックインをしてお部屋へ。私の部屋は6階とのことです。6階には温泉があるので、部屋から近いのがありがたい。



こちらがお部屋です!なんとツイン。一人なのですが(笑)



机と椅子もあります。読書も楽しめるな。



こちらベッドサイドから見たお部屋。広いでしょ!



部屋にはWi-Fiも飛んでいます。ビジネスパーソンにも(ブロガーにも)ありがたいサービスですね。私は、その日に取った写真をFlickrに保存しています。その作業はその日のうちにやってしまいたいので、助かります。


まずは夕食

ホテルの外は、居酒屋、レストラン、バーなどが並ぶ繁華街です。歩くだけでも楽しい!

私はこちらで関さばを堪能!

 あわせて読みたい 
関さばをいただき、バーでカクテルをいただきホテルに戻りました。

おいしいものもいただいたし、温泉へ行こう

部屋に戻りました。今日一日の疲れを癒しに温泉に行きましょう。部屋のアメニティ。



部屋にもユニットバスがあります。



すべてのサイズの浴衣が置かれています。自分に合ったものをセレクト。



スリッパではなく下駄なのが情緒風情がありますね。



部屋を出てお風呂へ。



同じ階にお風呂があるのは楽~。



バスタオルは部屋から持っていきますが、フェイスタオルはお風呂の入口に用意されています。



この先に、温泉が!



6階にある温泉なので、眼下には別府湾が望めます。私が泊まった日は、残念ながら雨だったのですが、晴れた日には海の向こうに四国が見渡せる眺望や朝日を眺めながらの入浴ができるそうですよ。

ただ雨の港も情緒があって私は好きです。

温泉は夜と朝の2回入ったのですが、女性のお風呂は私一人でした。 震災の影響でゴールデンウィークの別府温泉は8~9割りのキャンセルが出たそうです。まだ影響が続いているようですね。本当に、温泉で泳ごうと思えば泳げます。でもそれってちょっと切ない。

今なら、温泉で泳げます。-(でも本当に泳いではいけません。)


こちらホテルニューツルタさんのWebサイトにあるメッセージ。
震災では多くの励ましありがとうございます。幸いにも、ホテルニューツルタはほとんど被害もなく、休むことなく世界中のお客様にお泊まりいただいています。しかし、この別府でもお客様の減少は深刻で、まちの元気が失われてかけています。

「泊まって・食べて♪被災地を応援してもらいたい」から、夕食を食べてまちを応援する宿泊プランをリーズナブルにご提供いたします。ぜひ、ホテルを出て別府のまちの応援お願い致します。

「被災地を支えたいと願う皆様と一緒に別府のまちを応援する」室数・期間限定の特別プランです。別府温泉の繁華街中心にある当館は、どこへ行くにもとっても便利♪

フロントには近隣観光・おすすめ飲食店MAPをおいております。お気軽にお尋ね下さいませ♪
観光も応援です!
 
別府温泉 ホテル ニューツルタ
〒874-0920 大分県別府市北浜1-14-15
TEL(0977)22-1110 / FAX(0977)21-1019
詳細・予約はこちらから http://www.newtsuruta.com/



 




.:*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚..:。*゚

【プロフィール】鎌倉幸子はどこから来てどこへ行くのか

【執筆した本一覧】記憶を記録にするシゴト

【連絡先】執筆や講演などの依頼はこちらのフォームからお願いします

ツイッターもフォローしてね



本のご案内!

走れ!移動図書館: 本でよりそう復興支援 (ちくまプリマー新書)

鎌倉 幸子 筑摩書房 2014-01-07
売り上げランキング : 340327
by ヨメレバ


コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック