ミャンマーの旅一日目は移動日です。全日空(ANA)でヤンゴン国際空港へ向かいます。時間を惜しみ、乗り継ぎを苦にしなければ、安いチケットがあったのですが、今回は直行便で時間短縮をしたかったのでANAになりました。

成田空港の第一ターミナルを11:00に出発して、ヤンゴンに着くのは現地時間の15:40です。時差が2時間半あります。今東京は12:51ですが、ヤンゴンは10:21。2時間半というのが不思議な感じ。

 CIMG3038

ANA WiFi Serviceを試してみた

シートポケットの中に、ANA WiFi Serviceのガイドを発見しました。飛行機の中でインターネット接続ができるなんて、昔は考えられませんでした。ANAは2014年3月1日(土)より国際線機内インターネット「ANA Wi-Fiサービス」開始したそうです。

  【プレスリリース】国際線機内インターネット「ANA Wi-Fiサービス」開始(2014年2月26日)

CIMG3052

15分は無料でお試しができます。その他、30分プラン、1時間プラン、フルフライトプランの3種類があります。さっそく試してみましょう。

CIMG3053

今、国際線の機内でブログを書いています 

15分試してみたら、予想以上にさくさく動きました。もちろん、LTE通信のような高速スピードではありませんが、Gmailをしたり、SNSを楽しむのには問題ない感じ。

旅ブログはまとめて書くと大変なので、小出しに書いていきたいと思い正式に申し込むことに。30分とか1時間プランでもよかったのですが、フライトは8時間。1時間プランにして、また思い立って追加するのはもったいないと思い、フルフライトプランにすることにしました。

PCでWi-Fiをつなぐときの、アイコンをクリックすると、申し込み画面が出てきます。

無題


こちら右側に、3種類のサービスが出ていますので選んでクリック。するとクレジットカードの入力画面に進みます。

gamen

クレジットカードの番号などを入力すると、申し込み終了!

screencapture-landing-inflight-onair-aero-ana-1465702266612

まとめ

国際線のフライトで初めてWi-Fiの接続を申し込みました。メールやSNSのチェックのために活用するには問題のないレベルです。ただFacebookやInstagramなど写真が多めのサイトを開くにはちょっと時間がかかるかな。だからということもあり、動画を見るなど大量のデータが必要なものには向いていないようです。

ではこれからこのブログの公開ボタンを押します。アップされるか楽しみです! 

 



.:*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚..:。*゚

【プロフィール】鎌倉幸子はどこから来てどこへ行くのか

【執筆した本一覧】記憶を記録にするシゴト

【連絡先】執筆や講演などの依頼はこちらのフォームからお願いします

ツイッターもフォローしてね



本のご案内!

走れ!移動図書館: 本でよりそう復興支援 (ちくまプリマー新書)

鎌倉 幸子 筑摩書房 2014-01-07
売り上げランキング : 340327
by ヨメレバ


コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック