ミャンマー国立図書館に行ってきました。月曜日に行ったら、お休みでした!ただ敷地をうろうろしていたら、図書館員に声をかけてもらい、「明日9:30以降に来るといいわよ」と言っていただきました。

というわけで翌日、火曜日(2016年6月14日)に再度訪問。

アクセス

20160414_ミャンマー国立図書館ヤンゴン館 (3)

National Library (Yangon)


ヤンゴン市内からちょっと離れているのでタクシーなど使っていくことをお勧めします。大丈夫だろうと思って歩いたのですが、暑さもありくじけてタクシーを拾いました。

こちら国立図書館に向かう道です。郊外の住宅街の中にあり、またそんなに広い道ではないので、歩いていたらこの先に本当にあるのか、と一瞬不安になりますがご心配なく。

20160414_ミャンマー国立図書館ヤンゴン館 (4)

ゲートにこのポスターを発見してほっとしました。図書館だ!

20160414_ミャンマー国立図書館ヤンゴン館 (6)

少し奥に行くと建物があります。入り口には受付があり、スタッフ2人が座っていました。スタッフの一人が私を見た瞬間、その日に来る視察者と間違ったのか、建物の奥に案内されました。受付の人とその部屋にいた女性がビルマ語で話し合っています。

そしてその部屋にいた女性が私を連れて別の部屋に。そこには「Deputy Director(副館長室)」の看板が!背の高い副館長と思われる女性と、またみんなで話をしています。

副館長がちらっと私のほうを見たので「日本で図書館関係の仕事をしていることもあり、ミャンマーの図書館を見たくて今日はやってまいりました。少しだけ見学をさせていただけませんでしょうか」と伝えると、「いいですよ」との返事が。そして図書館員の女性を一人案内としてつけてくれました。

本当にありがとうございます。

建物に入ったらすぐ本が並んでいるわけではなく、部屋ごとに「ジャーナルセクション」とか「ASEANセクション」とかに分かれています。部屋にか鍵がかかっているので、案内をしてもらわないと中には入れないのですね。

20160414_ミャンマー国立図書館ヤンゴン館 (25)

20160414_ミャンマー国立図書館ヤンゴン館 (10)

Rare Book Collection 貴重書

案内をいただいた中でも印象に残っているのが貴重書のセクションです。手に取らせてもらったのは1960年代に出された雑誌やジャーナルでした。

1960年からのミャンマーは激動の歴史を歩みます。1962年、ネ・ウィン将軍が軍事クーデータを起こし社会主義化が始まります。1988年に学生が反対デモを起こし、デモは全国に拡大。多くの死者を出した悲劇は私も記憶に残っています。1989年に軍事政権は国名をビルマからミャンマーへ変更。2006年首都をヤンゴンからネーピードーへ遷都。そして2015年の選挙でアウンサンスーチー氏の国民民主連盟(NLD)が勝利。

それを1960年代からの雑誌やジャーナルがどう追ってきたのか気になります。ただ2012年までミャンマーの情報省は事前検閲を行っていました。それも含めて報道の自由が制限された中での政治の動きの報道など、読んでみたい。

ただ平積みになっていて、部屋の温度調整もされていないので保存状態はよくない感じです。紙も酸化して茶色くなっていました。首都のネーピードーの国立図書館の建物は新しいのですが、ヤンゴンは40年近く建つので

今、電子化の作業も行われているようです。焚書などされずに残った貴重な資料です。今後の研究のためにも、ぜひ残していただければと思いました。

   National Library of Myanmar Rare Collections

   National Library of Myanmar E-Resources

館内の写真撮影はNGでした。案内してくれた図書館員に「写真を撮っていいですか」と聞いたら「だめ」との返事。1960年代の雑誌の説明をしてくれた時に、改めて聞いたら「ううう。一枚だけだったら」と言われたのですが、困らせるのはいけないことだと思い、撮影をしませんでした。それもありかな。

National Library of Myanmarの管轄はMinistry of Culture(文化省)なのですね。公共図書館はMinistry of Information (情報省)です。学校図書館はMinistry of Education(教育省)。横の連携はまさにこれからでしょう。

ASEANの図書館の取材したいですねー!




.:*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚..:。*゚

【プロフィール】鎌倉幸子はどこから来てどこへ行くのか

【執筆した本一覧】記憶を記録にするシゴト

【連絡先】執筆や講演などの依頼はこちらのフォームからお願いします

ツイッターもフォローしてね



本のご案内!

走れ!移動図書館: 本でよりそう復興支援 (ちくまプリマー新書)

鎌倉 幸子 筑摩書房 2014-01-07
売り上げランキング : 340327
by ヨメレバ


コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック