アメリカとカナダ国境にある図書館に行き、また車を走らせる。

 あわせて読みたい  気がついたらそろそろ正午。近くの街で昼食を取ろうと、ネットで近くの街を探すことに。

走っていた国道91号線沿いで、次にある大きい街はセントジョンズベリー(St. Johnsbury)。バーモントに住んでいた時、立ち寄ったことがなかった街なので、ここでお昼を取ることにしました。

P1120973St. Johnsburyのダウンタウン

さらに検索を進めていくと、目に飛び込んできた情報がこちら。

Tripadviser

https://www.tripadvisor.com/Attraction_Review-g57387-d105710-Reviews-St_Johnsbury_Athenaeum-Saint_Johnsbury_Northeast_Kingdom_Vermont.html
 
Who goes to a LIBRARY on vacation?  WE DO!!!

誰が休暇中に図書館に行くかですって?私たちよ 
 ということで行ってきました。

図書館、アートギャラリー、博物館が個別の部屋にあるのではなく、同じスペースに共存しています

複合施設は、こっちが図書館、あちらがアートギャラリー、向こうが博物館と、同じ建物の中に別々の部屋がある形・・・のイメージでした。

St. Johnsbury Athenaeumは、本を読む閲覧室に油絵が飾られてあったり、本棚と本棚の間が博物館になっていて企画展を見られたりと

同じスペースにすべてがある形です。

St. Johnsbury Athenaeumは星条旗が屋根の上になびいている建物です。

P1120969

Athenaeum(アテナイオン)は、古代ギリシャでアテナを祀る神殿で、詩人や学者の集会場となっていた場所を意味します。
 
P1120976

1871年11月27日にHorace Fairbanks氏が町民へ寄贈した施設です。Horace Fairbanks氏はビジネスで成功をおさめ、その財を町に寄付しました。

P1120977

この建物は1996年に有形文化財として登録されています。

 P1120978

では中に入ってみましょう。

P1120975

Reading in the Galleryの名の通り、美術館の中で本を読む場所です。

P1120985

ここからは写真でお楽しみください。

P1120989

P1120990

P1120991

P1120992

P1120994

P1120995

P1120997

P1120998

P1120999

P1130002

P1130003

P1130005

P1130008

調度品を見ながら、本を読む。

そんな贅沢ができてしまう場所です。

ワークショップや読書会もされており、今度はシリアについての読書会が開催されるようです。これ、行きたいな。どんな切り口で、図書館でシリアが語られるのか・・・。

P1120988


P1120987

St. Johnsbury Athenaeum
1171 Main St, St Johnsbury, VT 05819
http://www.stjathenaeum.org/






.:*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚..:。*゚

【プロフィール】鎌倉幸子はどこから来てどこへ行くのか

【執筆した本一覧】記憶を記録にするシゴト

【連絡先】執筆や講演などの依頼はこちらのフォームからお願いします

ツイッターもフォローしてね



本のご案内!

走れ!移動図書館: 本でよりそう復興支援 (ちくまプリマー新書)

鎌倉 幸子 筑摩書房 2014-01-07
売り上げランキング : 340327
by ヨメレバ


コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック