昨月、公益社団法人読書推進運動協議会から敬老の日に関した記事の依頼がありました。

その時ちょうど、アメリカを車で横断する一人旅に出ていたこと、アメリカモード全開だったことから、「アメリカについて書いていいですか」と聞いたらOKをいただきました。

今回は、American Association of Retired Persons(AARP)が行っている公共図書館でのキャリアコーチンとと子ども向けの読書推進の活動について書きました。

AARPは「アメリカ退職者協会」です。

引退して暇を持て余すのではなく、次世代を担う若者を育てる、よりそう活動を行うのは未来への投資ですね。

CIMG4237

ニューヨーク公共図書館の科学・産業・ビジネスを専門とするThe Science, Industry and Business Library(科学産業ビジネス図書館)ではAARPのメンバーがプロボノとしてキャリアコーチングを担当しています。

実際、どの部屋も満員でした。

IMG_20160723_145345
 
また子ども向けの読み書きを教えるプログラムも行われています。

AARPのデータによると「同学年が求めるレベルの文章を読む力がついていない小学校4年生が将来高校を卒業しない率は、読めた子と4倍になる」そうです。貧困の連鎖を断ち切るためにも大切な取り組みですね。


このサイトで海外の事例についても、紹介していきます。

読書推進運動協議会のウェブサイトで記事を読むことができます!どうぞご覧ください。

▽読書推進運動 No.585




.:*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚..:。*゚

【プロフィール】鎌倉幸子はどこから来てどこへ行くのか

【執筆した本一覧】記憶を記録にするシゴト

【連絡先】執筆や講演などの依頼はこちらのフォームからお願いします

ツイッターもフォローしてね



本のご案内!

走れ!移動図書館: 本でよりそう復興支援 (ちくまプリマー新書)

鎌倉 幸子 筑摩書房 2014-01-07
売り上げランキング : 340327
by ヨメレバ


コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック