土砂降りの中、富山市立図書館を出て、急いで横断歩道を渡り駆け込んだのが、純喫茶ツタヤです。



こちらは富山市立図書館の写真!大雨だったので、純喫茶ツタヤの入り口の写真がなくてすいません。

この前日に会食があり、朝起きてもお腹が張っていたので、朝ご飯を抜きました。

でも図書館と美術館の中を歩き回ったら、お腹がすくものです。

純喫茶ツタヤに入り

「お昼ご飯まであと少しだから、珈琲でもいただこう」とメニューを見たら、モーニングに「オムレツ300円」という文字が飛び込んできました。

お腹のことを考えるとパンとか炭水化物はいらない。

でも喫茶店の手作りのオムレツはいただいてみたい。

300円というお値段も魅力。
IMG_20170608_102443

こちらがオムレツです。

サラダがちゃんとついているのが嬉しい。そして卵は中がトロトロ、でもレア過ぎないのは、「ナマナマ」な卵が苦手は私にはありがたい。

この純喫茶ツタヤは1923年(大正12年)に開業した喫茶店です。代替わりもして、新しいチャレンジもされているそうです。
創業1923年(大正12年)と、富山県で開業が最も古い喫茶店。2代目の石田孝吉が旧制中学卒業後に単身、インドネシアに渡り、孝吉が送るコーヒー豆を使って喫茶店を始めたのが起源。 富山市西町東南地区の再開発事業に伴い、90年の歴史に幕間に挟み2012年に再開。 現在新たな歴史を紡いでいる。

https://www.facebook.com/pg/純喫茶ツタヤ-404934036242810/
朝7時から開店しています。プレーンオムレツからしっかり系のメニューまで揃っています。

珈琲もすっきりした苦みがおいしい。

ぜひ富山市の純喫茶ブレックファーストやランチをお楽しみください。

関連ランキング:喫茶店 | 西町駅中町駅グランドプラザ前駅

 





.:*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚..:。*゚

【プロフィール】鎌倉幸子はどこから来てどこへ行くのか

【執筆した本一覧】記憶を記録にするシゴト

【連絡先】執筆や講演などの依頼はこちらのフォームからお願いします

ツイッターもフォローしてね



本のご案内!

走れ!移動図書館: 本でよりそう復興支援 (ちくまプリマー新書)

鎌倉 幸子 筑摩書房 2014-01-07
売り上げランキング : 340327
by ヨメレバ


コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット