「生まれた日から数えて、今日は何日目ですか?」

そう聞かれて即答できる人は少ないのでは。またそれを計算するとなれば、「1年は365日で、4年に一度うるう年があって、今日は8月7日だから…え、8月7日って1日1日から何日目なのよ」と大混乱を起こしてしまうかも。

そんな時に便利なのがこちらのサイトです。

今日は何日目?
http://www.nannichime.net/

数字を入れて「日数を計算」すればすぐに、何日目かが分かります。

34

『本の雑誌』で連載中「お散歩図書館」で
陸前高田市について書きました

今、連載中の『本の雑誌』10月号の「お散歩図書館」は岩手県の陸前高田市立図書館について書きました。

2011年3月11日の東日本大震災で壊滅的な被害を受け閉館。ログハウスを利用した50㎡の仮設の図書館を経て、2017年7月20日に再開しました。

2,323日を経ての復活です。

また同じ日に、陸前高田市で唯一の本屋さんで、津波で店舗が被災しただけではなく、社長夫婦が亡くなった伊東文具店が、社長の兄が遺志を継ぎ、図書館と同じ施設の中に店舗を構えました。こちらも震災後、仮設店舗で営業を続けていました。やっと、やっとの復活です。

「本」の復活には2,000日以上の時間がかかります。

38
でも、あきらめずに、再開させた図書館や本屋さんの、その意志に感動しました。

復興はゴールではありません。やっと、そこがスタート地点です。

今だからこそ、東北に行ってもらいたいです!

2011年7月18日の陸前高田市。左の建物が陸前高田市博物館、右が陸前高田市立図書館です。すべての窓が割れてすべての本が流出しました。手前の車は陸前高田市立図書館の移動図書館車「はまゆり号」です。
2011年7月17日 陸前高田市立図書館での献花と黙とう (3)

2017年7月20日に、大型複合商業施設「アバッセたかた」の中に再開した、陸前高田市立図書館です。

20170724_陸前高田市立図書館 (1)
こちら図書館の中。木目の落ち着いた雰囲気です。
20170724_陸前高田市立図書館 (2)

〒029-2205 
岩手県陸前高田市高田町字馬場前89-1
TEL 0192-54-3227 / FAX 0192-54-3485
E-mail tosyo@city.rikuzentakata.iwate.jp
http://www.city.rikuzentakata.iwate.jp/tosyokan/

9月号はどこの図書館に行ったかな?
お楽しみに。



 



.:*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚..:。*゚

【プロフィール】鎌倉幸子はどこから来てどこへ行くのか

【執筆した本一覧】記憶を記録にするシゴト

【連絡先】執筆や講演などの依頼はこちらのフォームからお願いします

ツイッターもフォローしてね



本のご案内!

走れ!移動図書館: 本でよりそう復興支援 (ちくまプリマー新書)

鎌倉 幸子 筑摩書房 2014-01-07
売り上げランキング : 340327
by ヨメレバ


コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット