東日本大震災が起こってから、今日で何日が立ったのだろう。

今日、2017年11月5日で、2,431 日目だ。

この数字を見てだいぶたったと思うのか、まだ2,431日だと思うのか。

宮城は現在(いま)も現実(いま)に立ち向かう。

宮城県仙台市に出張に行った時に、一枚のポスターを発見しました。

仙台出身のサンドウィッチマンが登場しているポスターです。

2017-10-31-15-49-21

宮城は、現在(いま)も現実(いま)に立ち向かう。
2017-10-31-15-49-32
変わる風景、
薄れる記憶。
自分たちが
伝え続ける意味。
2017-10-31-15-49-43
「宮城っていよ」と、声を大にして

「震災のイメージがつくことは、芸人としてプラスではない、という声もありました。
それでも、やっぱり、腹をくくって応援したい。自分たちが感じる地元の良さをみんなに知って欲しいんです」。東日本大震災の自信と津波を、間近で経験した二人。
「東北魂」を胸に、宮城の「いま」を伝え続けていきます。

メッセージを向けた、先を思う

今までは、全国から東北への応援メッセージだが多かったと感じています。

このポスターを見た時に、宮城県の人たち自身が、自分たちを奮い立たせるようなメッセージになっているのかな、と。

時間が経てば経つほど、何をしていいのか分かりずらくなるもの。

そして東北のいると、もうだいぶ時間がたったので、外への発信をためらってしまうかも知れません。

発信して応援しよう!

宮城県震災復興本部では、宮城県内の復興状況や復興に向けた取り組みを紹介するパネルの貸出を行っています!

発信して応援、しませんか?



Twitterをフォローして応援もできます!



まだ、できる、応援はあるんだ。改めてそう感じました。

 



.:*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚..:。*゚

【プロフィール】鎌倉幸子はどこから来てどこへ行くのか

【執筆した本一覧】記憶を記録にするシゴト

【連絡先】執筆や講演などの依頼はこちらのフォームからお願いします

ツイッターもフォローしてね



本のご案内!

走れ!移動図書館: 本でよりそう復興支援 (ちくまプリマー新書)

鎌倉 幸子 筑摩書房 2014-01-07
売り上げランキング : 340327
by ヨメレバ


コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット