ドイツのベルリンで暮らしていたときは、貧乏学生だった。

ちょっと自分で自分をほめたい時があって、ベルリンの中心街ににあるデパートKaDeWe Berlinに行った。

ファッション

ホームデコレーション


とても学生で買えるものではなかったけど、この空間に自分がいることが嬉しかった。

ふと、奥の方に人がいるスペースを見つめた。

バーがある。

不思議とためらわず、KaDeWeのバーに入る。

大柄で職人気質のバーテンダーに「ギムレットをお願いします」と伝える。

ちらっとこちらを見たバーテンダーが、シェーカーを振る。

グラスにキンキンに冷えたジンベースのギムレットが注がれる。

バーテンダーがおもむろに、かごの中に入っていたライムを手にする。

「ライムを切って、絞るのだろうか」

そんな思いは、簡単に裏切られた。

バーテンダーは、ライムの皮をちょっと削って、ギムレットの中にそのかけらを入れた。

IMG_3060

ふわっと広がるライムの、清涼感のある香り。

皮のビターな味。

そのときは、ただその意外性に感動した。

あれから長い月日がたった。

いま思うと

「あぁ、このひと手間が、記憶に残る一杯をつくる」

そう思える。

そんな一杯をいつも再現してくれるのが大分県別府市にあるLeft Aloneです。

 IMG_3058

記憶に残る仕事をしたいと思うとき、その一杯を求めに、あのギムレットをいただきに行くのです。

IMG_3059

関連ランキング:バー |

別府駅

 あわせて読みたい 



.:*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚..:。*゚

【プロフィール】鎌倉幸子はどこから来てどこへ行くのか

【執筆した本一覧】記憶を記録にするシゴト

【連絡先】執筆や講演などの依頼はこちらのフォームからお願いします

ツイッターもフォローしてね



本のご案内!

走れ!移動図書館: 本でよりそう復興支援 (ちくまプリマー新書)

鎌倉 幸子 筑摩書房 2014-01-07
売り上げランキング : 340327
by ヨメレバ


コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット