KAMAKULAB

世界を楽しみつくせ!ライター、広報・PRコンサルタントの鎌倉幸子の活動をお知らせします。固いものからやわかいものまで書いています。ただいまボディメイキング中

カテゴリ:■書籍

『走れ!移動図書館』(ちくまプリマー新書)を読んでくださった方が感想をいただきました。▽2011年7月に、岩手県陸前高田市から運行を開始した移動図書館走れ!移動図書館: 本でよりそう復興支援 (ちくまプリマー新書) [新書]「走れ!移動図書館 本で寄り添う復興支援」鎌 ...

愛知県豊橋市に来ています!今日行われるイベントの手伝いが今回の目的なのですが、せっかくならと地元の書店「精文館館書店本店」にお伺いしました。Facebookで友達の精文館書店の関剛士さんに連絡をしたところ「ぜひ遊びに来てください」といっていただきました。(明日、 ...

書店では様々な本のフェアが行われています。特定の著者の本を紹介することもあれば、同じジャンルの本を集めて紹介してくれるところもあります。一日に200~300冊の本が出されている日本で、書店のフェアに自分の本が選ばれ、置かれることは著者として、とても光栄なことで ...

新宿駅の南口と代々木駅の真ん中にある紀伊国屋書店新宿南店に行ってきました。週末なのでたくさんの人。今回お伺いしたのは、こちら!2016年8月上旬まで行われている「ほしい未来が見えてくる本と出会う」という特設コーナーに『走れ!移動図書館』(ちくまプリマー新書)の ...

今日は仕事で神保町によりました。東京堂書店にふらっと伺いました。 1階のちくまプリマー新書のコーナーに『走れ!移動図書館』(2刷)を置いていただいております。ありがとうございます。新書は最初配本されるけど、その後は書店さん次第な中、オーダーをしていただき感 ...

今年(2016年)1月に出版された『ささえあう図書館-「社会装置」としての新たなモデルと役割』(勉誠出版)が送られてきました。一度、献本を受けていたのでなぜだろうと思っていたら・・・重版出来!2刷目!たくさんの方が図書館を注目しているのですね。そういえば最近、図 ...

『走れ!移動図書館』をおいていただいている書店の皆さま、ありがとうございます。手書きのPOPが添えられていると「読んでくれたんだ」と、嬉しくなります!この写真は2015年4月14日とちょうど約1年前の写真です。写真の整頓をしていたら出てきました。「心の渇きへ どう一 ...

今年からフリーランスになりました。新橋にオフィスがあり、また横浜市の関内にあるアカデミック・リソース・ガイド株式会社のパートナーでもあるので、家・新橋・横浜の3拠点を中心に動いています。ただ納品さえできれば(簡単に言うなよという感じですが)、どこにいてもよ ...

今年2016年1月29日に発行された『ささえあう図書館~「社会装置」としての新たなモデルと役割』の最後の章を書かせていただきました。被災地の人たちをささえる移動図書館プロジェクト自然災害、無縁社会など、日本社会が直面する課題に向き合うと題して書きました。図書館に ...

本当にありがたいことに、今年もう一冊本を出せそうです。一人で書く単著ではなく、何人かで執筆する共著です。初校校閲の〆切は10月末共著ゆえにそんなにおびただしいページを書いているわけではないので、すぐ終わるかな。ページ数にして24ページです。やはり図書館関係の ...

CARAN d'ACHEのボールペンをいただきました。手にジャストフィット。またこの表面のデザインもスタイリッシュです。早速このペンを使って、書き物をしています。いいペンを持つのは理想でした。万年筆は母親が好きなブランドを自分で買いました。ボールペンは・・・これから ...

↑このページのトップヘ