KAMAKULAB

世界を楽しみつくせ!ライター、広報・PRコンサルタントの鎌倉幸子の活動をお知らせします。固いものからやわかいものまで書いています

カテゴリ:メディアで紹介されました

8月13日のお盆に、ツイッターで勢いでつぶやいた「女子高漫画研究部員の生きざま」。自分の記録にもしたくて、ツイートのまとめサイトであるトゥギャッターでまとめました。(タイムラインに身を任せるように流そうかとも思ったのですが、執着の気持ちがどこからかおことたか ...

ツイッターを見ていたら、弘前大学附属図書館のPOPコンテストのつぶやきをはっけん。シェアしたら。はてなブログに投稿しました #はてなブログ第2回POPコンテスト開催します! - 弘前大学附属図書館ブログhttps://t.co/R4Sy6XnAWn pic.twitter.com/s2HB5m5eiD— 弘前大学附属 ...

朝日新聞鳥取県版に『走れ!移動図書館』をご紹介いただきました。書評ページのタイトルは「被災地復興へ 心を癒す一冊」。『走れ!移動図書館』(ちくまプリマー新書)を、ご紹介いただきました⇒朝日新聞デジタル:被災地復興へ 心を癒す一冊 - 鳥取 - 地域 https://t.co ...

朝日新聞の記者の佐々波幸子さんから献本をいただきました。「生きてごらん、大丈夫~子どもと本と、出会いをつむぐ」(佐々波幸子著・かもがわ出版)です。土曜日の朝日新聞と一緒に配布されるbeに登場させていただきましたが、その記事も27ページに収録されています。佐々 ...

「熊本地震の惨状を伝える数ある報道写真の中に、避難所で過ごす幼い女の子と母親をとらえた一枚があった。」避難所でのお母さんと女の子のエピソードが紹介されていました。元気のないお母さんに、女の子がお面になる仕掛け絵本の穴の開いた部分から目を覗かせていたそうで ...

【書籍】27ページ「岩手県陸前高田市官民4図書館が連携」生きてごらん、大丈夫posted with ヨメレバ佐々波 幸子 かもがわ出版 2016-03-10 AmazonKindle楽天ブックス7nethontoe-hon 「ワクチンや食料は生きるための手段なのは疑いようのないこと本や映画は生き ...

12月29日ですね。今年もあと残すところ3日となりました。昨日で仕事納め(中には12月25日に仕事納めだった会社もあるのでは)だったのではないでしょうか。私はただいま原稿を執筆中。〆切は来年なのですが、年をまたがないで書き終えてしまいたいとがんばっています。国立国 ...

宣伝会議の広告界のニュース&情報ポータルサイトであるAdverTimes(アドタイ)で『いま社会課題に必要なマーケティング・コミュニケーション実践論』のコーナーに連載を持たせていただきました。食とコミュニケーションの分野で3.11後の社会に貢献するoffice3.11の井出 留美 ...

ソーシャルデザイン関連書を多く出版している英治出版の岩田大志さん。「ソーシャルデザインの本棚」の担当をされている紀伊國屋書店新宿南店の瀧一馬さんと対談をさせていただきました!   あたらしい働き方を考える人へ送る。「ソーシャルデザイン」という考え方ソーシ ...

TwitterやFacebook、私も日々使っております。はい。また企業や団体でもソーシャルメディアを使わないと時代遅れという風潮があるかもしれません。広報費に予算が限られているNPOなどは、ソーシャルメディアは無料だからありがたいと、重宝しているのではないでしょうか。で ...

宣伝会議のAdverTimes(アドタイ)にコラムを書かせてもらっています。去年の今は、宣伝会議の第30期編集・ライター講座を取っていたので、記事を書かせていただけるのは夢のようです。こちらアドタイの紹介です!「AdverTimes(アドバタイムズ、通称アドタイ)」は、企業の ...

本を送るだけで、社会のために活動を行っている様々な団体に寄付することができる古書店ヴァリューブックスが運営するチャリボンの取り組みの特設ページにインタビューがのりました。というか、インタビューを担当させていただきました!お相手は、夏葉社の代表である島田潤 ...

3連休のご予定は?日差しも強いので、外に出るのも辛い時期ですね。じゃあ、家の中でできることといえば・・・片づけでしょう。ということで、連載を持たせていただいている「ホンシェルジュ」で、今回は片づけの本をセレクトしました。 幸せに「捨てる」を学ぶ5冊! 片づ ...

意識をすれば、その情報が飛び込んでくるという記事を書きました。  意識をすれば、その情報が目に飛び込んでくるものだ。脳っておもしろいこの前、読書推進運動協議会の「読書推進運動」を読んでいました。 読書週間では、日本全国でイベントが行われているんですね。す ...

●ラジオで、話をする時に気をつけていること今日はラジオ日本の岩瀬惠子のスマートNEWSに出演させていただきました。それでなくても講演とか出演は緊張します。朝早いと、「寝過ごしたら大変」と思って夜に何度も目を覚ましてしまいます。昨晩は夢でラジオ出演をしていまし ...

●災害と図書館~都道府県立図書館の役割を中心に今年の1月に横浜で行いましたトークイベント「災害と図書館~都道府県立図書館の役割を中心に」が対談記事としてアップされました。  災害と図書館~都道府県立図書館の役割を中心に今日は台風が近づいているので、朝のニュ ...

●本との出会いを生み出す「ホンシェルジュ」になりました!年間200冊の本を読むことを目標にしております。いつ読んでるのと聞かれますが、通勤など移動時間は緊急時以外スマホを見ないということを自分に課せています。とはいえ帰り道は酔っぱらっていることが多いので読め ...

●ソーシャルリーダーに聞く「地震のココロ構え」にインタビュー記事が載りました。ソーシャル&エコ・マガジン『ソトコト』の6月号にインタビューが掲載されています。25ページの「ソーシャルリーダーに聞く。地震のココロ構え」というコーナーです。出だしの文章は「水や食 ...

突然ですが、本日23時前後にTBSラジオ「荻上チキ・Session-22」に出演することになりました。本日5月5日はこどもの日ということで、こどもと本をテーマにプログラムが組まれているそうです。「こどもにとっての本の存在の意義」というお題目をいただきました。また私のおすす ...

私さ~、雑誌を買うのが好きなんですよ。カンボジアにいた時は、日経ウーマンを高いお金を払って取り寄せていましたからね。1カ月の楽しみな訳です。すみから、すみまで読んでいました。あの頃は、キャリアを目指していたな。今、こんなお笑いになるとは思わなかった(苦笑) ...

先月のネタで恐縮ですが2月10日にNHKラジオ「すっぴん!」に出演しました。「すっぴん!」は毎週月曜日から金曜日まで8:00~11:49までの番組です。この日、火曜日はジャーナリストの津田大介さんがパーソナリティーでした。7:30に会場入り。スタッフの皆さん、津田さん、 ...

本を片手に、締め切りは両手に。今月は原稿の締め切りラッシュ!福原愛ちゃんの卓球や錦織圭さんのラリーを思わせるように、打って、打って、打ちまくるしかない。そんな気分です。そして何より、お仕事をちょうだいしていること、大変ありがたいです。1月5日締め切りの大学 ...

1月7日にFMヨコハマのラジオ番組に出演しました。ON AIRは14:00から音楽を間に挟んで25分間だったのですが、この時間だと「会社でラジオをきくのは無理」という声を知人からちょうだいしました。さてさて昨日ラジオ局から連絡があり当日の放送をポットキャストでインタビ ...

本を片手に、ラジオ局。今日はFMヨコハマのE-ne!~good for youに出演をさせていただきました。実は2011年5月にも出演したので、3年8カ月ぶり。その時、岩手県で始まったばかりの活動の紹介をさせていただきました。嬉しいのは、震災直後だけではなく、今でも東北のことや活 ...

自分の本がどう読まれているのか、気になるものです。本日、書評でつながる読書コミュニティ「本が好き!」に『走れ!移動図書館』を読了下さった方が、感想を書いてくれました。こちらから全文、ご覧いただけます。  私は「本は心の栄養です。読書は心の食事です。」とい ...

本日(11月22日)の朝日新聞の別刷り「be」に「本が人と地域をつなぐ」と題して、東北で読み聞かせの活動や図書館の運営をしている方々の思いを取材した記事が載っています。図書館員7人が津波の犠牲になり図書館も壊滅的な被害を受けた岩手県陸前高田市ではプレハブで仮オー ...

弘前市にあるラジオ局FMアップルウェーブに収録に行きました。津軽人を紹介する「津軽いじん館」に出演します。11月6日(木)の16:00~の放送になるそうです。78.8MHzに、ラジオをあわせてね。ちなみにこちらがその定義。「津軽いじん」とは津軽で活躍するさまざまな人をゲ ...

早起きの皆さま!そうでない皆さまもがんばっておきませんか?10月19日(日)の4:05から40分間「明日へのことば」というコーナーに出演します。〇放送日時:2014年10月19日(日)午前4時05分頃~45分頃          NHKラジオ第1&FM〇番組名: ラジオ深夜便「明日へ ...

図書館問題研究会の機関紙『みんなの図書館』の今月号は、今年7月に行われた図書館問題研究会第61回全国大会の報告です。私は第7分科会「図書館利用に障害がある人へのサービス」で講演をしました。その記録が載っております。2011年3月11日に発生した東日本大震災の後に始め ...

↑このページのトップヘ