KAMAKULAB

世界を楽しみつくせ!ライター、広報・PRコンサルタントの鎌倉幸子の活動をお知らせします。固いものからやわかいものまで書いています

カテゴリ:■カフェ・喫茶店

飯田橋の駅を降りて、神楽坂を登っていく。目的はその先にある神楽坂〈BOOK&BAR 余白〉です。今年、2016年4月5日のオープンしたばかりのお店です。カフェではなくBAR!(カフェも好きだけど、BARはもっと好きだ)それも本がある空間なのはチェックせねば、でしょう。Twitter ...

1929年(昭和4年)創業、東北最古の喫茶店「土手の珈琲店 万茶ン(まんちゃん)」に行ってきました。こちら東北でも最古の喫茶店。太宰治が愛飲した珈琲や昭和天皇両陛下など皇族の皆さまにお召し上がりいただいた珈琲も楽しめます。万茶ンの珈琲カップ太宰ブレンドはお土産 ...

東京駅八重洲口付近で2件のミーティングをこなした後、周辺をうろうろしていました。あっ。本を片手に、どこまでも。ブッダ風の風格。人気のお蕎麦屋「二八そば寿美吉」の前にいらっしゃいます。今日はお店はお休みか。残念。二八そば寿美吉 関連ランキング:そば(蕎麦) ...

今日のランチは千駄ヶ谷のグッドモーニングカフェでいただきました。5年前にオープンしたお店ですが、今月末に閉店し原宿に移るんですよね。朝7時から開いていたので、こちらにPCを持ち込んで仕事をしたり、本を読んでいたんですよね。残念。さて1人ランチなので、カウンター ...

池波正太郎先生の本を読ませていただいております。いえいえ、もちろん小説を読ませていただいておりますよ。それと同時にエッセーが大好き。今年は映画をたくさん見ようと思ったのも、池波さんのエッセーに影響されています。美食家としても知られている池波さんのご本に登 ...

神楽坂の喧騒からちょっと離れたところにあるキイトス茶房は私のお気に入りの場所です。キイトス(Kiitos)は、フィンランド語で「ありがとう」という意味だとか。「書斎的食堂的珈琲店」と名乗っているだけあってお店の中は、お父さんやおじいちゃんの書斎です。2~4人 ...

私の故郷・青森県弘前市の応援ブロガー鎌倉です。私が弘前に里帰りをするたびに足を運ぶ喫茶店を紹介します。昭和4年から創業している万茶ンは、太宰治ほか当時の文豪が愛した喫茶店です。太宰が飲んだといわれている、すっきろとしたほろ苦いコーヒーは、当時のレシピそのま ...

弘前(青森県弘前市)で、街を歩いていたら新しいカフェを発見。読書 勉強 ネット etc.お好きな時間をお好きな席でゆったりとお過ごしください。本をゆっくり読めるカフェをいつも探していますが、看板に書いてもらっていると入りやすい。長居をしてもOKということでもあ ...

去年カンボジアに出張とき驚いたのは、ネット環境が日本よりもよいこと。このブログを見ても、それが証明されている・・・。  投資フロンティアとして注目されるカンボジアでノマドしてみた首都プノンペンから車で6時間ほど離れた町にある田舎のゲストハウスでもネットが使 ...

↑このページのトップヘ