KAMAKULAB

世界を楽しみつくせ!ライター、広報・PRコンサルタントの鎌倉幸子の活動をお知らせします。固いものからやわかいものまで書いています

カテゴリ:■企画したおもしろイベント

本日(2016年5月15日)の笑点は50周年特別企画。来週の笑点で桂歌丸師匠が卒業ですね。50年前の初回から歌丸師匠は焦点に出ていらっしゃるとか。すごいなぁ。前職で、歌丸師匠のカンボジア公演の企画・アレンジを担当しました。当日は、カンボジアに同行もさせていただきまし ...

港町、横浜。ちょっと今日はふらっと横浜散歩。こちら神奈川県庁です。レンガ建てのレトロな建物ですね。この屋上の塔は「キング」といわれているそうです。■横浜三塔■キング 神奈川県庁本庁舎 (昭和3年築・高さ約49メートル)クイーン 横浜税関本関庁舎 (昭和9年築・高 ...

5月29日(金)に開催する図書館から考える「路上脱出」。トークライブにご登壇いただくビッグイシュー基金さんの事務所の看板にはビッグイシューの最新号が紹介されています。(事務所にお伺いしたのは2月ですので、その時の最新号です)リレーインタビューは『火花』の又吉 ...

「絶版になった本も図書館にはあるじゃないか」そこで「絶版本を自分がいつも通っているor自分が勤務している図書館で探し出し、それを自慢する会」を行いたいと思います。本屋さんを探してもすでに存在していない本を、図書館で発掘し、そして「こんなお宝が、図書館にはあ ...

今年は図書館員ではないけど、図書館まわりにいる方をお招きして、様々な視点から図書館を考えていく企画をしています。ビッグイシュー基金さんとは同じ業界ということで、セミナーでお会いしたり、情報交換をさせていただいておりました。2月末に、そのビッグイシュー基金の ...

図書館を愛してやまない人飲み会(ソフトドリンク有)がまたまた島根県松江市に上陸。2013年に一度開催しましたが、東京以外の同じ場所で2回以上開催するのは松江市が初めてです。「図書館のことは、図書館好きに聞け!」というコンセプトでスタートした飲み会です。図書館の ...

図書館を愛してやまない人飲み会(ソフトドリンク有)が3月19日(金)に開催されました。今回のテーマは「君は年間8万冊の本をチェックすることができるか」。社会評論者の編集者・ハマザキカクさんこと濱崎誉史朗さんをゲストスピーカーにお招きしました。濱崎+企画= ...

島民2,400人の1割は島外から移住した20~40代の働き盛りの世代という日本海の離島・島根県海士町で、「情報環境」について学ぶサミットを開催します。私は総監督として、当日皆さまをお迎えします!■人が集まり人口が増えている離島 2011年8月に海士町は「ないものはない」 ...

3月8日に「絶版、絶賛」を開催しました。絶版・・・というか重版未定の本ですかね(汗)もう書店の棚には入らない本です。でも、素晴らしい本がたくさんあるんですよ。じゃぁ、その本がどこにあるのか。「それは図書館じゃないか」と思いつき、企画したのがこちらのイベント ...

社会評論社の編集者・ハマザキカクさんこと濱崎誉史朗さんが事務所まで来てくれました!最近出版社の方が遊びに来てくれるので嬉しいな。ハマザキカクさんとは、3月20日に開催する「君は年間8万冊の本をチェックすることができるか~図書館を愛してやまない人飲み会(ソフト ...

「市ヶ谷経済新聞」に取り上げていただいたところ450を超えるシェアを獲得した、「もしも世界がB型だけだったら飲み会」が2月11日に開催されました。市ヶ谷経済新聞さんには、本業の広報担当の血が騒ぎ、プレスリリースをお送りしたところ、2時間後には電話をいただきました ...

「図書館のことは、図書館好きに聞け」をコンセプトに図書館のユーザーが集まり図書館への愛だけを語る飲み会を主催しています。図書館の顧客といえば利用者の声こそマーケティング!?会社員、団体職員、最近は図書館LOVEな大学生も参加いただいています。もちろん公共・大 ...

2月2日に紀伊国屋書店新宿南店で行われた「公共図書館はほんとうに本の敵?」に参加した方と話をする機会がありました。私は行きたかったのですが、用事があり断念していたので、感想を聞けたのはよかったです。・図書館が、出たばかりの本をたくさん買って貸し出すと、本屋 ...

参加者だけではなくお店の人まで全員B型で集まった飲み会を開催します!マイペースとか気分屋と言われてしまうB型ですが、自分がB型であることをこっそりと誇りに思っているのもB型かと思います(私はそうだ)空間に全員がB型となったとき、どんなことが起きるのか・・・検 ...

↑このページのトップヘ