KAMAKULAB

世界を楽しみつくせ!ライター、広報・PRコンサルタントの鎌倉幸子の活動をお知らせします。固いものからやわかいものまで書いています

カテゴリ:■岩手

岩手県紫波町に行ってまいりました!JR紫波中央駅から徒歩5分もかからないところにオガール紫波があります。紫波町は盛岡駅から20分程度。出張で20分と思うと「遠いな」と一瞬思ってしまいますが、たかが20分ですっ。通勤だって、電車で、車で平気で20分かかっていますよね。 ...

岩手県陸前高田市に行ってきました。2011年3月の東日本大震災後、仮設として開館していた陸前高田市立図書館が、市内中心部にできた大型商業施設「アパッセたかた」に、再開しました。おめでとうございます。図書館にうかがう前に立ち寄った「こんの直売センター」のホタテ料 ...

一仕事が終わり、新幹線に乗る。大きな仕事にゴールが見えたり、納品できたりした日は、一人でビールで乾杯したいもの。東北新幹線に乗ることがあれば、ちょっと贅沢に、東北の幸を味わいながら東京に戻りませんか?このコンビネーションで乾杯!岩手県の銀河高原ビールを一 ...

三陸海岸にいったら食べたいものは、新鮮なお魚ではないでしょうか?オイスターを堪能した岩手・三陸・大船渡おさかなセンターの2階は食堂になっていて、新鮮な海の幸がいただけます。 特大な生牡蠣が250円!その場でさばいてもらい、いただいたよ@大船渡市おさかなセンタ ...

牡蠣つなげ!私が牡蠣の身を食べているといったら、写真を撮ってくれた『紙つなげ!』(早川書房)の佐々涼子さんに怒られる・・・かも。佐々さんは大丈夫でも、早川書房さんから怒られるに違いない。紙つなげ! 彼らが本の紙を造っているposted with ヨメレバ佐々 涼子 早川 ...

岩手県の一ノ関駅の看板。このゆるキャラは「わんこきょうだい」です。岩手名物の「わんこそば」と国内生産量日本一の岩手の漆を使った「漆器」をかけ合わせたキャラクター。そばっち=わんこそばこくっち=穀物とふっち=とうふおもっち=ずんだもちうにっち=うに丼の、5 ...

その土地の料理をいただくのは出張の楽しみでもあります。一関の郷土料理といえば「餅」という話は、こちらの漫画から学びました。飛鳥あるとさんは一関市在住の漫画家です。あぁ、会いたかった。あるとさん。ゴーガイ!は岩手チャグチャグ新聞社の新人記者が岩手の魅力を記 ...

↑このページのトップヘ